読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶどう石

定点観測記録

ジャニヲタの自分が死んだと思ったら、アニヲタの自分が息を吹き返した件

とうとう、私の中のジャニヲタは死んでしまった。興味をなくした。本当の意味でヲタ卒したのかもしれない。なんだか今年は事務所がゴタゴタしていたし、いろんなことが積み重なった結果、嫌気がさしてきたのだと思う。もう付き合いきれんなあといった感じ。

趣味が一つなくなったので、暇になるなあ、何かすることないかなあと考えた。そういえば、うたプリの2期*1をまだ観ていなかったことを思い出し、レンタルしてきた。

 

…めっちゃおもしろかった。これだ、と思った。

 

そうだった。ここにも何度か書いたことがあるが、私はジャニヲタになる前はアニヲタだった。そうだ、アニメ観よう。ほかの作品も観ようと決めた。ちょうど秋アニメが始まる時期だったので、いろいろ観てみることにした。

 

おもしろかった。すごく。おもしろい作品っていっぱいあるんだな。あー、やっぱり私アニメ好きだわーと思った。懐かしい心地よさを感じた。最高。テレビだけでは飽き足らず、気になっていた作品や昔好きだった作品のDVDも借りてきて観ている。もう楽しくてしょうがない。忘れていた感覚を取り戻した気がした。観たいアニメが文字通り毎日あるので、毎日楽しい。月曜から日曜まで毎日楽しめるなんて、すごくお得に生きている感じがする。基本的に録画するのでリアルタイムで観るわけではないが、「今日はあれとあれの日だなー」と考えるだけで幸せな気持ちになる。テレビドラマなどと違い、アニメは30分なので見やすい。長時間にわたって動画を観ることが苦手な私にはちょうどいい長さである。中には5分(!)のものもあるのでさらっと観られる。

ちなみに、今期のお気に入りは「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」「ユーリ!!! on ICE」「うどんの国の金色毛鞠」。

ぜひ、アイドル好きにはうたプリを観てほしいし、フィギュアスケート好きにはユーリを観てほしい!!うどんはかわいくて癒される。

 

ジャニヲタをやめたと思ったら、またアニヲタに戻った。オタクの輪廻から逃れられない自らの業の深さを感じた。「オタクは一生オタク」と聞いたことがあるが、真実かもしれない。何年後かにはジャニヲタに戻っているかも。

*1:リアルタイムで視聴し始めたのは3期から。1期は視聴済み