読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶどう石

定点観測記録

スキャンダルに対する各自の見解

J

某アイドルのスキャンダルについて知人と語ったところ、それぞれ観点が異なり、大変興味深かったのでまとめておくことにした。

 

・登場人物

Aさん(40代)、Bさん(30代)、Cさん(30代)、私(20代)

全員女性。私以外はアイドルに興味なし*1

 

①Aさんの見解

もう20代後半なのだから、別にいいのでは。

Aさんは既婚者で、大学生のお子さんがいる大先輩。年の離れた私たちの意見を否定することなく、興味深く耳を傾けてくださる優しい方。

Aさん曰く、そりゃ遊びたいだろうし、いくらアイドルとはいえ仕方ないのでは、それくらい許してあげればいいんじゃない、とのことだった。

私は反対に、これがまだ20歳そこそこなら、若気の至りとして許容できただろうが、もういい年なのに自分の立場を弁えていないところが情けないと思った。

 

②Bさんの見解

女性アイドルだともっとバッシングされるだろう。

ジェンダー差を感じる。

Bさんは聡明で鋭い視点をお持ちの方。いつも示唆に富む話をしてくださり、ハッとさせられることが多い。

Bさん曰く、これが女性アイドルや女性タレントであれば、丸刈りにさせられたり、謝罪させられたりするのに、男だから大目に見られているように思える、そこはおかしい、とのこと。

世間は女性のスキャンダルに対して、より厳しい。今回の件ではそこまで考えが及ばなかったので、その視点はなかったと目から鱗が落ちた。

 

③Cさんの見解

相手がAV女優はさすがに無理。 

 Cさんはとても30を過ぎているとは思えない、かわいらしいルックス(下手すると私より若く見える)に反して、物事を深く考えておられ、Bさんと同様、私に新たな視点を与えてくれる方。

Cさん曰く、相手がまだ女優やアイドルならともかく、AV女優はさすがにない、気持ち悪い、とのこと。恋愛や遊びはしてもいいが、相手によるとのことだった。

私も、せめて自分の評価を高めてくれるような相手(例えば、有名な女優さんであるとか)だったらよかったのにと思った。この人と噂になったの!?やるじゃん、と思えるような。職業に貴賤はないと思っているので、性産業で働く方を否定する気はないが、どうしてもイメージダウンにつながる相手だったことは確か。

 

④私の見解

プロ意識が低すぎる。

何より、メンバーに迷惑をかけたことが許せない。

私は今回の件が報じられたとき、当初は「とうとう撮られるときが来たかー」と呑気に構えていたのだが、じわじわと心境が変化し、最終的には相当怒った。こんなに怒ったのは5年ぶりくらい。怒りすぎて疲れたので、今はもう落ち着いている。

私は、アイドルは恋愛しても遊んでも結婚してもいいと思っている。世間は、「ファンはアイドルに恋愛してほしくない」と思いたいようだが、実際のところは私と同じような意見の人のほうが多いと思う。アイドルだって人間なので、そこまで制限してしまうのは気の毒だ。女性アイドルの恋愛禁止にも否定的である。

だが、それはあくまでも、ばれないようにすることが前提である。確かに、今は昔と比べてばれやすいので、ガードを固めることが難しくなっている。酷だとは思う。だけど、それでも隠し通している人はいるわけで、不可能なことではない。結局は、本人の意識の違いなのだろう。今回はそもそも、さほど隠す気がなかったというか、脇が甘すぎるところに幻滅した。プライベートを隠すのも仕事。普通の職業ではありえないことだが、それを課せられるのがアイドルという特殊な職業だろう。イメージが第一なのだから。遊んでいるだろうなと想像しているのと、事実を突きつけられるのとでは大違いである。

とまあ、言いたいことはまだ山ほどあるのだが、私がもっとも許せなかった点は、メンバーを裏切ったことである。真面目に頑張っているメンバーまでイメージダウンしかねないし、グループ自体の評価が下がる。ソロアイドルなら自業自得ですむが、グループだといやでも連帯責任を負わされる。グループにいることについて、もっと考えてほしい。

 

今回のことについて人に話すのは初めてだった。もともと誰にも話す気などなかったのだが、ひょんなことがきっかけで話すことになってしまった。だが、結果として話してみてよかった。すっきりしたと同時に、いろいろな意見を聴けておもしろかった。Aさんに「かわいさあまってだね」と言われ、本当にその通りで、私は少し怒りすぎていたかもしれないと反省した。もう以前のように応援はできないが、ここからどう立て直していくか、正念場だと思うので、挽回できるよう頑張ってほしい。

*1:ただし、Cさんは道重さゆみさんなど、かわいい女の子は好き。