読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶどう石

定点観測記録

KAT-TUNとJUMPの合コンが最高だった件

ザ少年倶楽部プレミアムで、KAT-TUNとJUMPの先輩後輩合コンが開催された。この企画を知ったとき、私は天にも昇る心地になった。少プレのスタッフさんはやはり信頼できる。少プレはいつもツボを押さえた素晴らしい企画をしてくれる、数少ない神番組である。雑誌でたとえるとWiNK UPのようなもの。1時間まるまる濃厚で無駄がなく、月1回の放送でも十分満足できる。いや、このクオリティを保つには月1回くらいでちょうどいいのだろう。

この番組にはゲストでよくJUMPが出る。前回の7との座談会はほっこりしておもしろかった。絨毯にじかに座るというリラックスした雰囲気で、ほかの番組ではなかなか見られない光景であった。

今回の合コンのメンバーは嵐にしやがれに出演したメンバー*1で、KAT-TUN4人に対し、JUMP5人。一人余るということに鈍感な私は途中まで気づかなかった。最後にKAT-TUNメンバーが気に入ったJUMPメンバーを指名し、指名された側がオーケーすればカップル成立となり、カップルシートへ移動する。カップル成立って。参考のために座席表を載せておく。

f:id:moon-drop:20151023111535p:plain

 

結果として、田口さん裕翔くん、上田さん髙木くん、中丸さん薮くんのカップルが誕生した。対面した相手になっている。亀梨さんはというと、本命と思われた伊野尾くんではなく圭人くんを指名し、あえなくフラれた(笑)あのやさしい圭人が振るなんて。理由は田口くんが好きだからだそう。昔よく遊んでたんだっけ。そして、まさかの残り物となった伊野尾くんだが、うまくKAT-TUNにかみついてオチを付けた。いやあ本当におもしろかった。珍しくリアタイで観たあと、すぐにもう一度観たほど。

めでたく3組のカップルが成立したわけだが、ここで私が最も注目してほしいのが上田髙木組である。ほかの2組はなんとなく合いそうなのが想像できると思うが、この組だけ異彩を放っている。後輩はもちろん、事務所内であまり交友がない上田さんが後輩と合コンなんて大丈夫だろうかと放送前は心配だったのだが、予想以上の感動的な結末を迎えた。

合コン中、あまりしゃべっていないと中丸さんに指摘された髙木くん。それに対し、上田さんは

髙木くんはこっちのメンバーが言ったことに全部対応してくれてるから。田口がつまんないことを言ったとき、俺らが無視しても髙木くん一人笑ってたりする 

と返した。私は心の中で拍手した。たっちゃんわかってるやん…!ゅぅゃのいいところをよくぞ見抜いてくれた。そういえば以前、同番組で小山さんのことを「こいつめっちゃいいやつなんだよ!」と言っていたのを思い出した。人の長所を見つけるのが得意なのかもしれない。この時点で、髙木くんを選ぶだろうなと予想できた。そして、告白では

みんなでそろってたときに、ちょっとこう入ろうとするんだけど、頑張るんだけど入れない感じ。そして、俺たちが言うことに全部、リアクションをとろうとする優しさ。そこにやっぱりちょっとキュンときました 

と伝えた。無事カップル成立後、移動のために座敷から降りる際、さりげなく気遣いを見せた髙木くんに私もキュンときた。どっちもいいやつだなあ。

 二人には共通点がある。一見とっつきにくい外見だが、実は中身はとってもキュートなところである。驚くほど素直で、ちょっとあほで不器用で憎めない。ピュアでシャイなのだ。現在髙木くんは相葉さんとの仲を深めつつあるが、上田さんとも仲良くしてあげてほしい。上田髙木という新たな可能性に心が躍った。

*1:ありひかも早く来てほしいところ